このサイトについて

・兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。

・申し訳ございませんが、記事へのコメントは受け付けておりませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。

・メールアドレス
garden(at)kitchen-heart.jp
お手数ですが(at)を@に置き換えてください

・ブログランキングに参加しています 人気blogランキング

2016-02

19 件のログがあります。表示 : 1 - 8 / 19

2016-02-29

漫画本の行き先に悩む

この2日間の休みは娘と二人で働きっぱなしでした。
今、不要なものを処分することに力を入れていますが
どこのお宅でもマンガ本の始末にはお困りではないかと?

私が捨てられない性格のために
子供たちの小中学校時代の漫画はほとんど箱に入れて保存。
(私が母の所へ渡米中に
子供達だけで古本屋へ売りに行ってたこともありますが)

IMG_4443.JPG
ちょっと懐かしくお気に入りの漫画をボックス席の片隅に置いてみました。
しかし、読まれた後のマンガ本の後始末等を考えるとスタッフ不足の今
整理整頓が難しいかなと判断して一日置いただけで撤去しました。
また倉庫へ行く始末。
いつかすべての漫画を置けるお店が出来たら置いてみてもいいかなと
古本屋へ行くのを延期する事にします。

 

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

2016-02-26

タラの芽

若い子に学ぶことが多いです。
大人になると有難みを感じなくなっている、、、、

今日もランチも残らず、その他の惣菜も何もなしで
まかない食はカツ丼に。
「ごめんね、何にも残らなかったから」とバイトのkちゃんに声をかけると
「いいえ、ありがとうございます。嬉しいです。」と答えてくれる。
そう言われると申し訳ないなあと言う気持ちが湧いてきて
唐揚げを追加したくなり、サラダに添えると
「わあ、すみません、有難うございます。」と本当に笑顔で喜んでくれる。

朝、出勤した時も私と娘を探してそばまで来てくれて
顔を見て「おはようございます。今日もよろしくお願いいたします。」と
挨拶をしに来てくれています。

河南中学校では職場体験の日があって
自分が希望する仕事を受け入れてくれるお店や企業に働き、
その日のために挨拶の仕方や働くときのイメージなどを訓練する時間があり
当日を迎えるそうです。

そのようなことがあってしっかりとした挨拶が出来ているのか
家庭での躾が出来ているのか、、、、おそらく両方かもしれません。

我が子は大丈夫なのかなとか確認したくなってきます。

IMG_4440.JPG
タラの芽の水栽培を頂き、芽が出ていなかったけど
油断していたらいつの間にかこんなに成長していました。
今日の晩御飯はたらの芽の天ぷらに決まり(*^。^*)
最初にたらの芽を食べた人は誰なんだろう?
自然の食材は誰か最初に食べたとしてもなんと勇気のいることだろう?と
毎年同じ疑問が出てきます。

今の季節土筆、フキノトウ、ヨモギと次々に若い芽が出てきて
幸せな気持ちになります。

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

 

 

2016-02-22

確実に一歩ずつ

目前に大なり小なりいろいろな悩みを抱えていると
日頃の生活さえもアンバランスになってしまいがちです。
日々やるべきことを自然体で出来たらどんなにいいかを模索していたら
ブログを読んでくださり
私のことをいつも心配してくださっている神奈川のY様からメールが届いて
森田療法という内容のアドレスをご紹介くださり、すぐに開いてみました。
そこには私の疑問に対する答えがありました。
下記に紹介した部分では特に納得できてすぐに行動に移ることもでき
暗くなっていた気分が雪解けのように解かされました。

IMG_4430.JPG
先ず、気になっていた踊り場の小窓のカーテンを取り付け

IMG_4435.JPG
置き場所が定まっていなかったエプロンとタオルを置く場所を決めて
長いこと放置していた金網の衣文かけも有効利用できて
気分爽快になりました。

あるがまま(自然服従)とは ←クリックされるとHPにいきます。
あるがままというと、自然なとか、自然体でとか、そのままとか、いう意味に捉えがちですが森田がいう「あるがまま」というのは少し意味が異なります。
つまり、森田療法の「あるがまま」とは、気分や感情にとらわれず、今自分がやるべき事を実行していく、目的本意の姿勢を
示しています。
「今日は気分が悪いから、気分が晴れてからにしよう」とか、「不安だから会社や学校に行けない」「この不安さえなければ良いのに」など、神経症者が陥りがちな逃避行動やその姿勢を戒めたものです。
すなわち、気分や感情は、天気と同じように自分でコントロールできるものではなく、時間が経つと自然に落ち着いてくるものである。故に神経症者は、不安な感情や症状はそのままにして、今日すべき仕事や目の前にある家事などを気分や感情にとらわれずに、目的本意で行う。これがあるがままの姿勢だと説明したのです。

この療法お薦めかなと(すでにこのように生きていらっしゃる方には必要ないかもしれませんが)

 

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

2016-02-21

ミモザ咲き始める

やはり春は来るんですね。
寒い寒いと言っているうちにも着々と春が一歩ずつ近づいてきている。
冬の寒さに耐え忍び蕾を育てていた桜やミモザ、
最近まで黄色さえ見せていなかったミモザがそれを教えてくれます。
IMG_4420.JPG
1周年記念に11名のお客様から記念樹としてシンボルツリーに
送ってくださったミモザです。
当時より2倍以上の大きさに育ち希望の木になって
あの頃の原点を思い起こさせてくれ新たなやる気を与えてくれてます。

人も同じで耐え抜いた矢先には必ず春が訪れ、花が咲くという事を
教えてくれてるようで(^_^;)

 

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

 

 

2016-02-20

ワールド牧場に「グルメの丘」オープン

開店と同時に一気にお客様がご来店され
モーニングをお召し上がると皆様がすぐに帰って行かれました。

いつもより急いでおられるんだなと思いましたが
ランチの時間、レジで精算されたお客様が
「今日は絶対座れると思っていたんよ、
ワールド牧場がきょうオープンやからお客さんはそっちに行くやろから」と
何回か満席でお入りになれず帰られてたとのことで
今日こそ空いてるだろうと思われてご来店されたそうです。

そんなお話を聞くと申し訳ない気持ちと
こんな日を見計らってまでご来店頂けることに感謝で一杯です。

朝一番のお客様がすぐに帰って行かれのは
ワールド牧場のリニュアルオープン開店に間に合わせるためだったのかも。

IMG_4421.JPG

IMG_4424.JPG

IMG_4423.JPG

大粒の雨に打たれながらもその美しさは変わらない河津桜

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)
牧場のリニュアルオープンは3月19日とのことです。
入場無料券を置けるシステムが続いているようであれば
キッチンハートでもご用意致します。

 

2016-02-19

カクテルタイム

IMG_4417.JPG
一眠りして丑二つ時に目が覚めると
プロフェショナルの再放送をやっていて私もカクテルを作りたくなり
台所へ行ったもののカクテルグラスは倉庫にしまっていて
グラス選びはあきらめてホットミルクの器を代用。
カクテルに使うお酒もない、
仕方ないからコーラと焼酎とアップルジュースを混ぜてフィズ完成。
まあまあいけるかな、付き出しはキットカットとひなあられ(^_^;)

目がさえてきたけど仕事をする気にはなれない。

それにしても気に入らない番組がある<(`^´)>
「晴れ時々ファーム」だ
築90年の里山の民家で週末を過ごすだけならまだしも
椿油を絞って作る?、話題が現実的でない、
番組の構成上かもしれないけど、腹立たしくなってくる
このことは以前にも書いたけど
里山の暮らしは本当に大変、野菜を作ることがどんなに大変で
ただ種を蒔けばいいってもんじゃない、土作り、雑草抜き
虫対策、数えきれないほどの行程と毎日心がけないことがたくさんある
それを週末だけ行って準備された中で
楽しそうにいかにもすべてをやったかのように演じている芸人。

しかも必ずしも週末に行っているわけではないだろうし
あくまでもロケでまとめ取りしているかもしれない
真実味が伝わってこない、、、当たり前のことかもしれないけど

きっとこの番組が好きな人は素直な方々だと思う。
私はひねくれているし、いいえ羨ましいのかもしれない。
自分がしたいと思うことをなんの苦も無くやっているように見えるから。

いつも予告編を一方的に見せられて知っただけで番組そのもは見るき無し、

゜忙しいあなたも時間を見つけて里山での体験をしませんか〝
なら理解できる

 

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

 

2016-02-18

疲れているんだと思う

疲労感がマックスかも、、、(-_-)
みんなそうだと思うけどいろんなことがありすぎる、、(-_-)

どこに心を持っていいかわからなくなる時があります。
それでも朝起きてお店の準備に取り掛かった瞬間から
何もかも忘れてがんばっている自分がいる。

お店が終わった瞬間の疲労度は身も心もボロボロ状態。

愚痴も書きたくなる。

明日への気持ちを切り替えるだけでも大変だけど
ひたすら頑張るしかない日々。

前を向いていこう、いい日が来る、そう言い聞かせて。

IMG_3150_1.JPG

 

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

命があるだけで感謝!
お店にご来店されるお客様にはもっと感謝
そう、それだけで十分なんです。
本当にありがとうございます。

 

2016-02-16

大正から昭和初期にかけての雰囲気づくり

お店の一角を昔風にしたいという思いが少ずつ叶っています。
目標は大正から昭和初期に。

IMG_4410.JPG
80%の完成度です。

IMG_4411.JPG
保存していた書物を置いてみました。
下の段は九人の姉妹だった母達が受け継ぎながら学んでいた本です。
もうボロボロになっているのでお触れにならないようにとお願いの
メモを書いています。
母は七番目で女学校に通った最後の姉妹だったので母の手元に残り
遺品の中にあった和裁、洋裁、礼儀作法、華道の本です。

IMG_4414.JPG

テーブルの脚がステンレスではこの雰囲気は出ないので
娘がアイアン塗料を塗ってくれたおかげで演出成功です。
障子の枠もまるで鉄の枠みたいに見えて捨てられるはずだったのが
ここで生かされて健やかな気持ちにしてくれます。

このコーナーの調味料入れもレトロにする予定(*^。^*)
そしてテーブルに傷をつけたり、本棚もペンキを塗る予定です。
ひらめきがあるまで延期なのでいつになることやら(^_^;)

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

  IMG_0413_1.JPG
先日までの障子枠に取り付けたカーテンと布地
(2014年5月7日作成)