このサイトについて

・兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。

・申し訳ございませんが、記事へのコメントは受け付けておりませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。

・メールアドレス
garden(at)kitchen-heart.jp
お手数ですが(at)を@に置き換えてください

・ブログランキングに参加しています 人気blogランキング

カテゴリー : 一般

このカテゴリーの登録数:59件 表示 :

  • 1 - 8 / 59
  • 2010-08-25

    ささやかなことで気持はいい気分

    今、お店のエアコンを切ってすべての窓を開けているのですが
    心地よい風が部屋中に入ってきて気分爽快です。
    自然の心地よい風にはエアコンも叶いませんね。
       IMG_0101.JPG
    パソコン越しに揺らぐ窓辺のカーテンから幸せをもらっています。
    今日も忙しい1日でした。感謝!感謝!
    昔のブログをご紹介します。
    (母が亡くなって今年で11年になりますが当時は5年と書いています。
     

    母の遺品(2005年12月14日ブログより)

    20051214_67901.jpg 
    母は60才から75才までの15年間をアメリカで生活しましたが、五年前にアメリカで病死しました。私は亡くなる二週間前に介護を兼ねて渡米し共に過ごし、もう永くないと判っていたので母の持ち物を整理して、いつか日本に持ち帰るように段ボール箱4個にまとめてそのまま置いていました。今日、次女からの国際便でそれらが送られてきました。写真は母の女学生時代に使っていた裁縫や作法の本です。改めて感動を覚えます。私の記憶の中には母がこれらの本を読んでいた姿はありません。いつも働いていた姿と本を見ないで裁縫して姿だけが浮かんできます。ましてこれらの本をアメリカに持っていったことすら知っていませんでした。大正時代に発行されているこの本が私の宝物に加わりました。

    人気blogランキング
    ブログランキングに参加しています。
    2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)/
    昨日のブログに誤りがあります。
    アシナガバチをスズメバチと書いてました。
    明らかに違うのに怖さからスズメバチに遭遇したような気持になっていたのかも
    先日、蜂に刺されたときはアシナガバチと書いていたのですが…
    間違いに気づいて知らせてくださったMさん有難うございました。 

    2010-04-02

    幼い子供の底力

    弘川寺のさくらまつりが始まり、
    明日がメインですが今日は前夜祭だと聞いたので
    閉店後に夜桜を見に行きました。
    寒かったので見物客は少なかったのですが
    ライトアップされた桜が幻想的で昼とはだいぶ雰囲気が違いました。
    6時30分の閉店はこのような時間を持たせてくれるので
    いい決断をしたなと思います。

    IMG_9115.JPG
    ストロボなしでは難しい写真撮影となりました。


    昨日、長女の家族が遊びに来ていましたが
    孫たちのすることなすことが新鮮でほほえましいです。

    (1)

    IMG_9088.JPG

      (2)

    IMG_9110.JPG

    (3)

    IMG_9113.JPG

    (1)妹のミーちゃんが大好きなうーたんです。
    (2)帰り際に「ミーちゃんをもらうことにしたからね」と言うと泣き出すウーたん
    (3)「エイプリルフールだからウソだよ」と言うとほっとして笑うウーたんです。
    泣き出すウーたんを見ていると心が痛くなりました。
    こんなひどいウソをついてしまってごめんね。
    妹を思う優しい気持ちがいつの間にか育ってるんですね。

    IMG_9102.JPG
    ここをコチョコチョして

    IMG_9103.JPG  
    今度は反対にするよ

    IMG_9104.JPG
    もういいやめて


    イチローはクーたんのしぐさに大笑い!クーたんの存在そのものが笑顔の元

    IMG_9089.JPG
    赤ちゃんが赤ちゃんをあやす

    IMG_9093.JPG
    赤ちゃんがミシンを操作する
    IMG_9096.JPG
    赤ちゃんが何を見ても笑う
    IMG_9098.JPG  
    笑いすぎぐらい笑う赤ちゃん



    IMG_9107.JPG
    IMG_9108.JPG

    はーちゃんを楽しませるのになんでもしてあげるウーたんとクーたんです。
    帰るときも車に乗り込んでしまうはーちゃん、
    私のバイバイの言葉にもそっぽを向き
    ぎりぎりまで車の中から離れずに行きたがって困らせました。

    「子供たちのほうがアッキーに勝った!!」と喜びはしゃぐ長女!
    長女のほうがよっぽど子供だわ!!

     

    人気blogランキング
    ブログランキングに参加しています。
    2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)/

    2009-02-12

    ウッドデッキで昼ごはん

     もう、へとへとです。右手の感覚がなくなるほどに草抜きを一日中しました。でも気分はよかったので昼食はウッドデッキでゆっくりと構想を練りながら頂きました。

         IMG_3609.JPG
    自然の中で小鳥のさえずりを聞きながら昼ごはん、至福のひとときでした。

    IMG_3610_1.JPG
    料理はヘルシオにお任せ。鶏の照り焼きを自動のメニューで焼いています。ポテトサラダは昨夜に鶏の唐揚げを作りながら作っていました。

    今日、三女がアメリカから帰ってきます。40日ぶりです。今から関空まで迎えに行ってきます。

    人気blogランキング
    ブログランキングに参加しています。
    2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)/

    2008-05-22

    花にいだかれて。

    今日は仕事です。
    遠方なので、帰りも遅くなります。子供らも残業続きなので、夕食はそれぞれ外食ということになりました。時間が合えば娘と天王寺で待ち合わせて一緒に食事する予定です。
    ですから今日のブログは、昨日の早朝に朝日に照らされていた花をご紹介します。私は大柄の花はあまり好きではありません。特にハイビスカスやバラに対してはそんなに思いがいかないのですが、写真のハイビスカスだけは人目見て気に入りました。しかもしおれていたので交渉で半額にしてもらいました。家に持って帰ったときは元気がありませんでしたが、大きめの枝をカットしたり、深めの鉢に植え替えたら、こんなに立派な花を咲かせました。とても得した気分です。

    IMG_0726.JPG IMG_0727.JPG
    ゼラニュームです。
    IMG_0721.JPG
    ハイビスカスです。
    IMG_0731.JPG
    IMG_0723.JPG IMG_0729.JPG
    IMG_0728.JPG IMG_0732.JPG
    メークィンのジャガイモの花です。


    私のささやかな思いは、スイスの窓辺みたいにゼラニュームで家中の窓辺を飾ることです。ですから、好きな色は挿し木して増やしています。水遣りが大変だと思いますが、ゼラニュームは乾燥にも寒さにも強いので、きっと上手くいくんじゃないかと思っています。

    2008-05-16

    順調に育っています。

    5個だけ植えてみたレタス(2種類)が丸くなってきました。
    殺虫剤や肥料を使ってるわけでもないのに、
    こんなに綺麗に育ってるのが不思議?もっとたくさん植えればよかったあ~。

    IMG_0587.JPG IMG_0589.JPG

    右の写真は去年挿し木したものです。全部、根付いてきました。
    一番嬉しいのは、手前一番下の
    フクシャ です。
    暑さに弱い花ですが、本来ならば大きな木まで育ちます。
    去年の夏も枯らしてしまいましたが、その枝を花びんに活けていたものを
    なんとなく大雑把に鉢の片隅に挿していたらこんなに成長しました。

    もしかしたらすごい丈夫な木に育つような気がします。
    大きな木に育てて花を下から見上げてみたい!!

    ゼラニュームは好きな色を増やしたくて挿し木しました。
    寄席植え用のアイビーも2種類根付きました。
    毎朝、声をかけていたのが良かったのかな?


    ついでに孫の歯も順調に生えてきたそうです。
    食パンを気に入ってかじっているようです。

    歯.jpg 歯1.jpg


    2008-05-06

    一生懸命な阿保ほど愛おしいものはない!

    「ちりとてちん」ではたくさんの名場面、名文句がありました。
    その一つが今日のタイトルに掲げた
    「一生懸命な阿保ほど愛おしいものはない!」です。
    なぜか、涙があふれてくるのは、ほんとうにそのとおりだからだと思います。
    ドラマを見ておられた方はどんな場面での言葉かは
    わかっていただけると思いますが、全体的に登場人物みなが
    一生懸命に生きている阿保ではないでしょうか。

    でもそれがほんとうに愛おしいし、応援したくなるし、
    その結果、みんなが変えられて、何かが動いていく、
    小さな積み重ねが輝きを放っていくことを教えてくれます。

    私の周にも一生懸命生きている阿保がいます。
    限りなく抱きしめていたい愛おしい阿保たちです。
    そんな阿保の筆頭に立ってもっともっと阿保になって生きたいです。

    家族写真.jpg
    この写真は20年前のゴールデンウイークの日の
    子供たちの写真です。こんなに笑っていますが
    撮る寸前まで、私に怒られていました。
    アメリカに住む母に孫の写真を送るために外へ連れ出したものの
    なかなか、素直に言うことを聞いてくれないので
    「もう、アイスクリーム買ってあげないから!」の一声に
    一瞬にしてこのポーズ!
    一押しでこの写真が出来上がりました。

    ほんとうに阿保です
    アイスクリームの効果抜群!
    この写真には当時の苦しい時代の思いでも詰まっているんですが…。

    2008-05-05

    赤いスィートピー

    松田聖子の赤いスィートピー (歌詞のみの紹介)は有名な曲ですが
    我が家にもそのスィートピーが咲き始めました。

    咲いているのを見て「あっ、咲いてる!」と喜んだのですが、
    次の瞬間「ほかの色に合わないなあ」という印象を持ちました。

    やはり、スィートピーは淡い色のほうがそれらしいのではないかな?
    もし、ブーケを作るとしたら、この赤のスィートピーだけは
    ほかの種類の花と組み合わせたほうがいいように思います。

    あまりにも強烈な色で主張がありすぎるような気がしてきました。
    でも、来年もこの赤をほかの植物の中に忍ばせて、
    驚くような演出をしたくなりました。

    音楽は こちらで 聴けます。
    (歌うまでの前置きが長いですが、涙声で歌っています。)

    人気blogランキング
    ブログランキングに参加しています。
    2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)/

    40位~36位を彷徨わせていただいております。
    ほんのこてあいがとさげもす!(篤姫の影響を受けすぎてごめんなさい)
    支えられて.jpg ひとり座り.jpg
    赤いスィートピーには程遠い孫です
    「薄紅色のはなみずき」かな?
    それともひなげし?、チューリップ?
     



    今朝の8時半から予定が狂ってしまいました。
    絶対に見ないと決めていた 「ちりとてちん」 の総集編前編を見てしまいました。食後すぐに席を立つべきでした。
    2時間の損失!しかも感動しすぎてウルルンの世界に突入、最悪です。
    でもすがすがしいのは登場人物の一人ひとりに人間の本来の姿や懸命に生きていく姿に自分を重ねられるからかも。
    そしてなんといっても効果を引き立ててるのが挿入歌やバック音楽です。
    アカデミー賞の音楽部門のグランプリを差し上げたいぐらい! 
    やはり、明日も見ることにしようっと!

     


     

    2008-04-28

    ひとりご飯 茄子のミートソーススパゲティティ

    作り置きのミートソースがあるとほんとに重宝します。
    いろんな料理にアレンジできるからメニューに困ったときや
    ひとりだけで食事するときなど助かります。
    昼ごはんは、ミートソースにナスを加えてのスパゲティにしました。

    IMG_9964_1.JPG

    IMG_9958.JPG IMG_9959_1.JPG


    自分のためにフライパンを出して付きっ切りで料理したくなかったので
    ヘルシオで出来ないかなと思い、思いついた方法で挑戦してみました。

    ①スパゲティを湯がくお湯を沸かすのと同時に
    角皿にオリーブオイル、にんにくスライスひとかけ、
    鷹のつめ1本分の輪切りを入れます。
    自動メニュー⇒焼き物⇒野菜の焼き物⇒スタートします。
    余熱の表示が出ますが、余熱で調理してしまいます。
    余熱終了後にナスを入れてスタートします。
    (今、振り返ると、このときにミートソースも入れるべきでした。)
    ②ヘルシオでの調理が終わると同時にスパゲティが茹で上がりますので
    角皿に鍋で温めたミートソースとスパゲティを加えて混ぜるだけです。

    ちょっと驚きました。茄子が香ばしくて、フライパンで炒めるよりも
    美味しくて、さっぱりしていました。使う油の量も少なかったので
    こってり感は全くありませんでした。
    これは一度、動画でご紹介しなくては!お勧めです。


    人気blogランキング
    ブログランキングに参加しています。
    2つのバナーにタッチしていただけるとランキングに投票できます。

    薔薇を植えている場所の草刈と
    スイートピーの柵の強化をしました。
    5時半から始めて7時までの1時間半
    夕食を作りながらの仕事でした。

    IMG_9966_2.JPG IMG_9975.JPG
    Before    After