このサイトについて

・兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。

・申し訳ございませんが、記事へのコメントは受け付けておりませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。

・メールアドレス
garden(at)kitchen-heart.jp
お手数ですが(at)を@に置き換えてください

・ブログランキングに参加しています 人気blogランキング

2007-04-02

ヘルシオで作るとりのから揚げ賛否両論?

ヘルシオ料理でから揚げを油なしで出来ることは知ってても、時間が25分ぐらいかかること、油で揚げていないから、もうひとつ納得がいかないなどの意見を聞くことがあります。私が参加してるmixiの「ヘルシオ友の会」でもそのような書き込みが時々あります。私は日頃から、あまりから揚げを作ることはないのですが、ヘルシオの揚げ物はその場を離れてほかのことが出来るので、フライ物も必ずヘルシオで作っています。今日の昼食も引越しの荷物整理をしながらだったので、時間はかかってもその間台所の片づけが出来るので、から揚げを作ることにしました。

IMG_3988.JPG
春キャベツのコールスロー、焼きなす、から揚げ、菜の花ご飯の出来上がりです。仕事をしながらの合間に作ったようには見えないかも知れませんが、台所に立ったのは約10分です。から揚げは外はカリカリ、中はジューシー、油っぽくなく、本当に上手い( ^o^)( ^-^)(^~^)です。

IMG_3983.JPG IMG_3984.JPG
2人分でもも肉2枚分です。(晩御飯に甘酢炒めに使うため)もも肉の切り身に塩、こしょう、ガーリックパウダー、白だししょうゆ少々、片栗粉を入れてよく混ぜ合わします。それを金網にのせるだけです。空きスペースになすも置いていっしょに焼きナスを作ります。 自動フライとりのから揚げ(3-4人分)⇒スタートで約25分左のように出来上がります。ここで終わりにしてもいいのですが、私はここからもう一工夫します。油で揚げてるように見せるために、 自動焼き物焼き野菜で焼きます。この場合余熱の案内が出てきますが、そのまま余熱の時間が終わるまで入れっぱなしにしています。 15分くらいかかったと思いますが、その間に、焼きなすの皮をむき、盛り付けして鰹節、青ねぎ、おろししょうがをかけます。そして、あと2品春キャベツのコールスロー、菜の花のあっさり炒めを作ります。きょうはその作業が10分で終わったので、そのときにヘルシオで余熱調理していたから揚げを取出しました。10分間余熱仕上げをしたことで、一番版上の写真のようにカラッと揚がりました。

IMG_3985.JPG
調理の後の油をご覧ください!鶏肉から出てる油です。こんなに油が出てるのに、この上、この鶏肉を油で揚げるのが一般的なから揚げです。ヘルシオ料理をするようになってから、油を買わなくなりました。安いときにまとめて買うこともなく、今はドレッシング用に高級な油を買うだけです。こんな生活が出来るなんて夢にも思っていませんでした。アルミホイルを敷いてるのは後始末に角皿を洗わなくてもいいからです。脱油料理のときはいつもこのようにしています。お湯や洗剤を使うよりこの方が省エネかなと思うのですが。

きょう、紹介しました作り方は、我が家流ですので、ご理解くださいませ。

Trackback

No Trackbacks

Track from Your Website

http://kitchen-heart.jp/lifestyle/trackback/tb.php?id=1313
(言及リンクのないトラックバックは無視されます)